アフィリエイトって何?

こんにちは、みいちゃんです。

「アフィリエイト」とはどのようなものでしょうか?

「アフィリエイトという言葉は聞いたことがある、でもよく知らない」という人も多いかもしれません。では、簡単に「アフィリエイト」という言葉を説明しますね。

アフィリエイトとは

自分のブログやサイトに
企業の広告を貼って宣伝する
↓↓↓
サイト訪問者が
その商品やサービスを利用する
↓↓↓
結果として報酬をもらう

 

こんなシステムになっています。
このように

  • パソコンがあれば簡単にできる
  • ローリスク
  • 元手がいらない

これらの理由から副業としても人気があるのがアフィリエイトです。

いつごろから始まったの?

日本でアフィリエイトは1999年に登場しました。その後、2004年ごろからブログが広まったことがきっかけで、利用する人が増えてきました。

このブログの内容は自分で自由に決めることができます。つまり、自分の趣味をいかすことができるというわけです。

もっとも、サイトやブログの作成を難しいと感じる人もいるかもしれません。
でも、そんな人でも楽天やAmazonで買い物をするということもあるでしょう。そして、そうしたことができるなら、簡単にブログを作ることができます。

ブログを作るのに必要なスキルは「文字を入力すること」と「コピー&ペースト(コピペ)」くらいで十分だからです。
もっとも、見た目をオシャレにしようと思った時は、他にも覚えなければいけないこともあります。でも、ブログを作るだけなら、先ほどいった二つのスキルがあれば十分なんです。

どんな人がやっているの?

現在、アフィリエイトをしているのはパソコンをあまり使っていなかった主婦や、副業をしたいサラリーマン、リタイア後のシニア世代など様々です。そんなアフィリエイトを利用している人を「アフィリエイター」と呼んでいます。

 

つまり、アフィリエイトとは

無料で始めることのできるローリスクな稼ぎ方

だということです。
だからこそ、いろいろな人がさまざまな形でアフィリエイトをしているこということが言えるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です